食のキャラバン(6月5日[水]~6月8日[土])
  

食のキャラバン(6月5日[水]~6月8日[土])

三陸と世界をつなぐ食のキャラバンを実施

国内外の著名シェフがいわて三陸の漁場や生産地を視察し、地元漁業者や学生等との交流を行います。
生産地を訪問して再発見したいわて三陸の食の豊かさや魅力を国際会議で発信します。
(※キャラバンは招待客のみの実施となります。予めご了承ください)

《キャラバン参加シェフ》

  • オリヴィエ・ローランジェ氏
    • フランス
    • 国際会議

    オリヴィエ・ローランジェ氏

    フランス料理

    フランス随一の巨匠シェフ。世界57カ国の高級ホテル・レストラン約500軒が加盟する会員組織「ルレ・エ・シャトー」副会長。魚料理が注目され三つ星を獲得したシェフでありながら早くから海洋の絶滅問題に着目し、2009年より絶滅危惧種をメニューから外すなど、世界のグルメ界に影響を与え続けている。

  • ルシア・フレイタス氏
    • スペイン
    • 国際会議

    ルシア・フレイタス氏

    スペイン料理

    スペイン・ガリシア地方出身。早くから料理人を目指し、サンセバスチャンのあるバスク地方を始めとする各地で修行後、故郷サンチャゴにて「a Tafona de Lucia Freitas」を開き、一躍注目の若手シェフとなる。「リアス=ガリシア地方の三角州の意」にならって「リアス式」と呼ばれる三陸地方を支援するため度々来日。 2019年スペインミシュラン一つ星を獲得。

    ビデオメッセージ:https://youtu.be/_mNAqNQlcYg
  • リッチー・リン氏
    • 台湾
    • 国際会議

    リッチー・リン氏

    多国籍料理

    最先端の台北ビストロノミー「MUME」シェフ。レストランよりカジュアルで、ビストロと美食のガストロノミーを合わせたビストロノミーを開発。地元食材と国内外の視点を織り交ぜた独自の世界観を展開し、国内外で高い評価を得ている。 2019年「Asia’s 50 best restaurants」で7位を獲得、2019年台湾ミシュラン一つ星を獲得。

    公式サイト:https://www.mume.tw/
  • 山口 杉朗氏
    • フランス
    • 国際会議

    山口 杉朗氏

    フランス料理

    「BOTANIQUE」(フランス・パリ)シェフ。リヨンのニコラル・バック氏のもとでフランス伝統料理の基礎を学ぶ。「常に基本を立ち返る」、「心温まる料理」を信条とし、旬の食材を使って料理することを常に心がけている。2015年、パリ11区で自身初のレストラン“ボタニック” をオープン、本能的かつ直感的な料理を提供している。

    ビデオメッセージ:https://youtu.be/GYhhZxxsF18